Thermore® EVOdown®

THERMORE® EVOdown®

ダウンジャケットの究極進化

ダウンとフリーファイバーに替わる理想的な代替え

no down

二つの高密度層によるフリーファイバーによる構成

high density layer

EVOdown はロールにてお届けします。

rolled product

ハイロフトなゴージャスな手触り感

ガーメント全体に一定な暖かさを提供

icon-evodown-o
使用可能な重量 gr/m<sup>2</sup>
使用可能な重量 gr/m2
  • 40
  • 60
  • 80
  • 100
  • 115
  • 150
  • 170
  • 250
使用可能な厚さ
使用可能な厚さ
  • HL
  • C
  • SC
注意事項
注意事項
  • lavaggio 30
  • no candeggio
  • temperatura ridotta
  • non stirare
  • limitazioni

近年、ダックやグースダウンのコスト上昇によって、アパ レル市場はこれらに替わる新たな選択肢の模索を余儀 なくされました。 この問題の最も一般的な解決手段の1つはマイクロフ ァイバーやファイバーボールを使用することです。これら の繊維はダウンに羽毛が使用される場合の方法と非常 に似た方法で衣服の内側に封入され、非常に素晴らし い柔らかさと高いロフト感を得られます。しかし、これら は羽毛とは異なり、繊維由来の多くの限界もあります。 例えば、洗濯をすると保温力が不安定になりコールドス ポットが発生するなど、短期間で保温パフォーマンスが 低下しがちである点です。サーモアエヴォダウン®は羽 毛の柔らかい手触りとボリュームを持ちながらも制限な く性能と耐久性を維持できます。 サーモア エヴォダウン®は「ロール状の中空繊維」の構 造をしています。外側に繊維を高密度に配置し、その間 には繊維の密度を粗くしたレーヤが挟まっており、これ によりバランスがとれているのです。この革新的な構造 を採用することで、毛玉や中綿繊維の移動が軽減され、 使用中の表面全体が保温性を保つのです。 *エヴォダウン®は、ダウンと同レベルのボリュームとソフ ト感を実現させながら中綿断熱素材を使用することに より、羽毛を使用した際の問題すべてからお客様を遠ざ けてくれます。また、伝統的なロール形態で供給してい るので、他のサーモア商品と同じようによりコストパフ ォーマンスに優れています。 EVODOWN®サーモア・エヴォダウン®は、時間が経過 しても変化せず、安心して何度も洗濯 170 C SC UC 40 HL 60 100 150 80 115 250 ダウンの代替として理想的なフリーファイバー 2つの高密度層から成るフリーファイバーで構成 EVOdown はロール状になっています 贅沢な手触りのハイロフト 衣服全体に一貫性のある保温性を提供 THERMORE® EVOdown® ダウンジャケットの究極進化 使用可能な重量 (gr/m 2) 使用可能な厚さ 注意事項 たり乾燥させたり出来ます。サーモア・エヴォ ダウン®は超軽量ジャケットから非常にふく らんだパーカーまで、あらゆるデザインのご 要望に添うように3つの重さでお求めいただ けます。エヴォダウン®は最小で年間50,000 ヤード(45.72km)の消費を必要としてい ます。* エヴォダウン®の重さが80g か115g の場 合、5cm か5cm 以下でキルティングされ、 重さ170g の場合は10cm か10cm 以下 でキルティングされます。 ダウンプルーフ加工が施された超軽量ファブ リック(< 30gsm)が義務付けられおり、テス トを受け特有の基準を満たし認可されなけ ればなりません。また、ボールポイント針も必 要です。

*エヴォダウン®の重さが 80g か115g の場合、5cm か5cm 以下でキルティング され、重さが170g の場合は10cm か10cm 以下で キルティングされます。ダウンプルーフ加工が施された 超軽量ファブリック( < 30gsm )が義務付けられており、 テストを受け特有の基準を満たし認可されなければなりま せん。また、ボールポイント針も必要です。

bluesign approved