もう少し詳しく教えてください。

あなたのエリアのセールスマネジャーにご連絡ください。

断熱材 衣料用詰め物

アウトウェア用の断熱中綿素材とは?

ジャケットを購入する際に良く耳にする「断熱中綿素材」という言葉は体を寒さから守る素材のことを一般的に指します。サーモア社は断熱中綿素材としてポリエステル繊維を使用しています。この化繊は非常に強いせんいの一つで、アウトドアウェアに最適な素材です。 ポリエステル繊維は、コットンやウールなどの天然繊維より優れており、保温などの性能が必要な際に中綿素材として選ばれます。また、異なった重さから弊社の断熱中綿素材をお選び頂くことが出来、便利なロール状で出荷可能です。

ジャケット用のインシュレーションの仕組みは?

極細繊維によって出来た空間に空気が入り暖かくなる仕組みで、空気は断熱効果が非常に高く、ダウンと同等の保温性が生まれます。 歴史的に断熱効果を求めてジャケット用に断熱中綿素材が使用されています。 得に肌触りが柔らかく、耐久性に優れたポリエステル繊維は、非常に低密度の構造を作り上げるために使用されています。空気を閉じ込めると空気は理想的な断熱媒体になり、優れた保温効果があることは物理学上も示されています。我らの製品はなんと97%程の暖かい空気を閉じ込めることが出来、究極の断熱性を実現しています。その為、アウター用の断熱中綿素材として弊社の素材が選ばれ続けています。

ジャケット用の断熱中綿素材と断熱効果

ジャケットにどの断熱材を使用するかによってアウターのパフォーマンスが変わってきます。それは目に見えない事ですが、サーモア社の製品を使用して頂くと、常にジャケットを着用している方を暖かく保っていることを保証出来ます。 弊社はジャケットや関連商品用の断熱中綿素材製造会社として40年以上の経験を誇ります。 また弊社独自の加工やユニークな特徴であなたのアウトウェアラインを強化出来ます。 以下に製品の一部をご紹介致します。:

  • サーモア®クラシック:アウトウェアーやグローブ用の薄型断熱中綿素材 (Thermore® Classic)
  • サーモア®エコダウン:究極な柔らかさやダウンのような肌触りが必要な際に最適な断熱中綿素材 (Thermore® Ecodown®)

これらの理由でサーモア社の製品はただのジャケットやアウトウェアの中綿素材ではなく、断熱素材として紹介されてきました。

アウトウェア用に最も優れた断熱中綿素材は?

サーモア社の100以上の製品から必ずあなたのアウトウェアコレクションに使用でき、デザインチームも喜ぶアイテムをきっとお選び頂けます!